【ニュース】衣類の柔軟剤の香りで体調不良、退職に追い込まれる例も

admin   2017年8月20日  

柔軟剤の香りの問題が取り上げられていました。
こういうニュースが増えて理解が進むといいですね。

衣類の柔軟剤の香りで体調不良、退職に追い込まれる例も…「香害」電話相談、切実な声
(2017/8/15 弁護士ドットコム)

以下引用

香り付きの柔軟剤が人気を博している。しかし、柔軟剤や制汗剤などに含まれる人工的な香料が原因となり、体調不良になる人たちも増えているようだ。日本消費者連盟が7月26日と8月1日の2日間、香りに関する悩みを聞く電話相談「香害110番」を実施したところ、全国から213件の相談が寄せられた。9割以上が女性からの相談だった。

香害に悩む人たちにあらわれる症状は様々だが、頭痛、吐き気などの症状が持続するため、それまでの生活が困難になることもある。中には、化学物質過敏症と診断される人もいる。寄せられた相談には「これは公害問題だと知らせて欲しい」という訴えもあった。
 
日本消費者連盟は今後、行政、メーカーへの働きかけを行なっていくという。

引用元の記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です